サテライトサイトの作成法とリンクの貼り方・作り方

サテライトサイトのリンクの張り方がわからないという人も多いかもしれません。

私は今まで100ほどサテライトサイトを作ってきたのですけど、
その経験からだと、普通にトップページから貼るというのがよいと思います。

リンクを送る場所は、記事中のどの位置から送るのかといいますと、
記事中の一番上から送ったり一番下にしたりと、
規則性が出ないようにしています。

サイドバーからリンクを貼る方法もあると思いますが、
私はやっていません。
以前やったときはあまり効果が出なかったというのもありますし、
今現在ビッグキーワードで上位表示されているサイトのほとんどが記事中のリンクからですので、私もそれに合わせているといった具合です。
テストをしていないため、もしサイドバーから張って効果があったら教えてくださいwww

また、リンクは1ドメイン1サイトを基本とし、
リンクを送るごとに、順位が上がったのかを確認するとよいでしょう。

<サテライトサイトの種類は、wordpress、HTML?>

サテライトサイトの種類は、wordpress、HTMLサイトのどちらもよいですが、
更新のしやすさを考えるとwordpressのほうがよいでしょう。

 

<サテライトサイトの作り方>

次はどのようなサテライトサイトを作るかについてですが、
テンプレートは分散していますが、基本的には文字を入れているだけです。

入れる文字数は600文字程度のものを入れています。

 

<サテライトサイトのアンカーテキストは?>

アンカーテキストについては、5リンクほどでしたら、
全く同じものでも問題はないでしょう。
しかし、10リンク以上になるとアンカーテキストを異なるものにしておいたほうがよいでしょう。
異なるものといっても、『脱毛サロン ランキング』を『ランキング 脱毛サロン』にしたりすることで同じキーワードでも異なるアンカーテキストにすることができます。

 

<サテライトサイトのIP分散は?>

あとサテライトサイトと言ったら、IP分散でしょうか。
IP分散は必要です。
どれくらいIP分散が必要なのかといいますと、
これは人によって異なると思います。
完璧に分散する人もいれば、ある程度妥協する人もいるでしょう。
私の場合だと、1つのIPで2サイト以内にするようにしています。

 

<サテライトサイトは無料ブログ?中古ドメイン?>

サテライトサイトを作るときに、
無料ブログ・HPのどちらがよいのかと言うことについては、
どちらもやっている方がいるため、一概にどちらが優れているということはないと思います。
私の考えでは、最初のうちは無料ブログである程度経験をつんでから、
中古ドメインにはいるかどうか考えるのがいいと思います。

なんとなく書いていったらこんなになってしまいましたがサテライトサイトについてはこんなところでしょうか。

中古ドメインの業者をはじめました
中古ドメインを安く買いたい人向けのサービスをはじめました。
私は『委託販売数300個以上』の実績があります。
ですから、中古ドメイン販売サイトを使われている方にはおすすめです。
詳しくはこちらの記事で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)