私がSEO対策で失敗したこと

今日は私が初心者のときに失敗したSEO対策を紹介しようと思います。
やはり、中古ドメインを使ったサテライトサイトを作成するのにも先人から学ぶ必要がありました。

私が初心者のときに失敗したSEO対策は、ずばり

「1ページ目に来れないキーワードで勝負したこと」

です。

1ページ目に来れないキーワードっていうのは例えば、
「脱毛サロン 口コミ」や「転職サイト 比較」といったキーワードです。

まぁ、これはあくまで例でもちろん「脱毛サロン 口コミ」で勝負したわけではありません。
もう少し簡単なキーワードで勝負したつもりです。

ですが、それでも1ページ目にくることはできませんでした。
使った中古ドメインは10個ほどで、それ以外にも相互リンクを10ほど利用しておりました。

中古ドメインの品質はだいたい中古ドメイン販売屋さんで2000円~5000円くらいで購入できるものを使いました。

リンクの張り方は、トップページから1ドメイン1リンクで作成しました。

貼るタイミングもある程度分散して、1ヶ月に1ドメインくらいのペースで、
1年くらいかけました。

これくらいすれば上位表示することができると思っていたのですが、
結果できませんでした。

結果として、10個ほど中古ドメインを使っても2ページ目が限界でしたし、
やっているうちに他によいキーワードが見つかったので、別のサイトにリンクを張り替えてしまいました。

ですので、もしこれから中古ドメインを使ってSEO対策をするのでしたら、
アフィリエイトサイトのいないキーワードで勝負するのがよいでしょう。

具体的には、とにかくSEO対策は1ページ目にくることが重要ですから、ヤフー知恵袋やその他、
機械的に自動生成された記事が1ページ目に来ているキーワードがおすすめです。

重要なことは他にもあるのですが、これ以上長くなるとあれなので、
別の記事で書きます。

 

中古ドメインの業者をはじめました
中古ドメインを安く買いたい人向けのサービスをはじめました。
私は『委託販売数300個以上』の実績があります。
ですから、中古ドメイン販売サイトを使われている方にはおすすめです。
詳しくはこちらの記事で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)