ページランクが廃止された影響について

4月にページランクが廃止されたことは記憶に新しいと思います。
正確には消えたというより、グーグルがページランクの表示をやめたというのだ正しいです。

ですので、一般人には見ることができませんが、ページランクはこれからも存在し続けるのです。

それはさておき、ページランクが表示できなくなって、2ヶ月ほどたちましたが、どのような影響があるのか
・あったのかについて書いていきたいと思います。

ページランクが表示されなくなっての影響ですが、
中古ドメインの取得が少々不便になりました。

ページランクが表示されていたころは、ページランクが表示されたことで、
そのドメインに一定の価値があることがだいたいわかりましたが、
ページランクが表示されなくなったことで、その中古ドメインの価値を知るにはバックリンクしかなくなりま
した。

ですから、これからは中古ドメインを選定するのが非常に難しくなったといえます。

中古ドメインの選定方法は別の記事に書いてありますのでそちらをみてくださいね。

ページランク廃止で中古ドメインの取得にどういう影響があったのかというと、
実のところそれほど影響は感じられませんでした。

あるとすれば、中古ドメイン販売屋さんで販売されている中古ドメインの価格差が広がったことです。
ですが、この価格差はおそらくは一時的なことだとは思います。

あと、不便なこととしては、アメブロなどのディレクトリ型のブログのページランクがわからなくなったことです。
ですので、アメブロが上位表示されていても、そのアメブロがどれくらいの力があるのかわかりにくくなったということがいえます。

また、今後はページランクの代わりとしてmozのオーソリティやahrefsのDomain ratingが査定の基準となるかもしれません。

結論としては、ページランクが廃止されたことでの影響はそれほどありませんでしたが、
これからはよりいっそう中古ドメインを選定する能力が必要になるでしょう。

 

中古ドメインの業者をはじめました
中古ドメインを安く買いたい人向けのサービスをはじめました。
私は『委託販売数300個以上』の実績があります。
ですから、中古ドメイン販売サイトを使われている方にはおすすめです。
詳しくはこちらの記事で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。