アジアインフラ投資銀行でおなじみの「aiib.org」は昔・・・

aiib
アジアインフラ投資銀行でおなじみの「aiib.org」は昔、日本語のサイトが運営されて

いました。

証拠↓
http://wayback.archive.org/web/20130405063435/http://www.aiib.org/

【画像】
aiib2
運営されていたのはバックリンクサイトです。

これってもしかしたら、aiib.orgのどメインを持っていたら
アジアインフラ投資銀行さんに高く買い取ってもらえたかもしれません。

その可能性について考えてみたいと思います。

まずは、whoisをみてみました。

aiib.orgのwhoisのCreation Dateをみてみました。
Creation Dateは
2015-01-05T14:30:16Z
と記載してありました。

私の経験上、これはほぼドロップキャッチだと思います。

しかしながら、aiib.orgをドロップキャッチしたのが
アジアインフラ投資銀行さんなのか他の誰かなのかについてはわかりません。

ですが、4文字orgはまだ空きがたくさんありますし、
本当に価値のあるドメイン名(例えば三文字.com)などは
ほとんどドロップされることがないので、ドロップキャッチできたかもしれません。

ただ、2015年1月5日の時点でaiibという名称が広まっていたかどうかについても検証し

てみる必要があります。

これを知る方法としては、googleトレンドがあります。

googleトレンドで「aiib」と検索してみました。
aiib
googleトレンドで「aiib」と言う言葉が使われだしたのが、
2014年10~11月になります。
この時点では、aiib.orgドメインは取得されていた可能性が高いので
ドメインを取得することはできません。

そんな感じですので、もし2015年1月5日にドロップキャッチできたのでしたら
アジアインフラ投資銀行さんに高くドメインを買い取ってもらえたのかもしれませんね。

まぁそんなところでしょうか。
今回は思いついたことを適当に書いたから間違いがあるかもしれませんが、ご了承くださいね。

 

中古ドメインの業者をはじめました
中古ドメインを安く買いたい人向けのサービスをはじめました。
私は『委託販売数300個以上』の実績があります。
ですから、中古ドメイン販売サイトを使われている方にはおすすめです。
詳しくはこちらの記事で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)